袴の選択肢

袴の様々な名称について

あまり着用する機会はありませんが、袴は昔から男性の礼装です。
種類もいくつかあり、使われる布地も豊富です。
そこで様々な名称についてご紹介したいと思います。
まずは種類の名称です。
平袴は足のくるぶしまでの丈のものをいいます。
馬乗用のものは馬乗袴といい、裾がひらいた状態になっているのが特徴です。
最後に平袴です。
足を包むように裾が長く、30センチほど引きずるものを指します。
次に使われる布地の名称を紹介します。
一番代表的なものが仙台平で、正式には精好仙台平といいます。
重要無形文化財にも登録されていて、最も格式が高いとされています。
糸の精錬技術や植物の染料による糸染めなど、他に類を見ない特徴があります。
その他には、細い縦縞を平織で表している博多平、古来からの植物染が特徴の五泉平、生糸のまま正藍染にして織りあげた山辺里平、仙台平に次ぐ正装である御召平などがあげられます。
他にも紬やウールなどで作られたものもあります。

袴に定番の模様とは

袴(はかま)とは、和装の際に下半身に着用する衣服です。
現代では礼服や制服として着用される事が多い袴ですが、かつては活動的で動きやすい作りのものは、乗馬や室内着、軽作業の際に身に着けられていました。
様々な種類が存在し、仕切りのないスカート状のものから、ズボンのように穿けるものまで多種多様です。
明治から大正にかけての時代には女学生の定番衣装として、矢絣の着物にえび茶色の袴を組み合わせるのが流行し、現在でも卒業式の際に着用される事があります。
矢絣(やがすり)とは、矢羽根の模様の事で、矢羽根の向きが同じ方向のタイプと2列毎に反対向きになる模様が一般的です。
弓で射た矢は戻らない事から、江戸時代の嫁入りの支度として「出戻らない」意味をこめて矢絣の着物を持たせていました。
また、戻らない事に加えて矢が真っ直ぐに進んでいく事から、縁起の良い柄とされています。
袴自体に模様が入っている事は少なく、上に着る着物の模様を引き立てるため単色を組み合わせる場合が多いです。

新着情報

◎2017/2/24

卒業式に袴は欠かせない
の情報を更新しました。

「袴 模様」
に関連するツイート
Twitter

市松模様のはじめて 江戸時代の人気歌舞伎役者、初代佐野川市松が 舞台で着た石畳模様が流行した事で、市松 模様と呼ばれる様になりました。

なにこれしかもここにきて和服だし新選組風味だしなにこれ青い布買うし模様描くし灰色の作りゃいいんだろ…マジムリオブザムリ

Twitter ya_nayana87 リンスイン★やな★29日レジャラン - 12:27

リツイート 返信

@xoxo_jnf 可愛いー(´。✪ω✪。`)♡♡ 市松模様のせいか、感をちょっぴり感じますね😀 今日画像出ましたよね!!!すごい!!! ほんとに、お洋服作り方講座してほすぃーーーーーーo(>ロ<o) (o>ロ<)o

Twitter ve_ex_xo_ov りっか*^㉦^*💫💫 - 昨日 23:04

リツイート 返信

またいつでも昌幸の昇梯子には戻せるさ…ひとまず胴の塗装と、すね当て仕上げと、兜作り直しと、佩盾と陣羽織つくる、は家にある紺の模様入ってるやつでいいか! pic.twitter.com/naF32nlx5t

@chori_illust そう!そう!この髪型に大きめリボン、に矢羽根模様の着物!!ときめきしかない!!真っ先に思い付いて描きたくなったのがこれだわぁ(*´∀`)完成楽しみにしてるね♪

市松模様のはじめて 江戸時代の人気歌舞伎役者、初代佐野川市松が 舞台で着た石畳模様が流行した事で、市松 模様と呼ばれる様になりました。

模様がキラキラしてて好きなのでもっとアップで見せてください運営さん。図鑑のズーム機能欲しい。

あと難関2つ・・・ 鬼面と模様😶 明日ざっと仕上げて模様の型紙しよ! 鬼面は最後だな😵

Twitter tamago_photo たまご@固定ツイよろしくお願いします - 昨日 0:57

リツイート 返信

※途中段階宅コス注意 とりあえず犬神ここまで出来た!!!あとは模様と最難関の毛皮達💪💪💪 pic.twitter.com/gHT3HIMygV

Twitter skngngn 🌞サクノ🌝5月家宝犬神 - 4/25(火) 22:33

リツイート 返信

市松模様のはじめて 江戸時代の人気歌舞伎役者、初代佐野川市松が 舞台で着た石畳模様が流行した事で、市松 模様と呼ばれる様になりました。