袴の選択肢

大切な卒業式には素敵な袴で出席しよう!

大学の卒業式では自由な服装で出席できますが、その中で一番人気なのが、凛としていながら、かわいらしさもある袴です。
女性の魅力を引き立て、着物よりも動きやすい良さもあります。
卒業式に出席する時に定番になった袴を着ることで、学業を終え、社会へ羽ばたくという意識がわきます。
これを着ることは卒業式以外ではほとんどないはずなので、せっかくの機会、一生に一度の思い出にぜひ着るべきものです。
近年ではそのデザインも多種多様になりましたが、基本は矢絣です。
矢のように一直線に突き進めという意味が込められていて、旅立ちの日にふさわしいとされています。
袴を着ることで自然と姿勢が整い、女性としての魅力、そして社会へ出る女性の強さが見られます。
強くて優しく、魅力的な女性として社会へ羽ばたくために、卒業式にはぜひ袴を着て出席し、その思いを改めて心に誓うことが、自分自身にもここまで支えてきてくれた親や周りの方々への感謝と意思表示になるはずです。

卒業式に袴をレンタルするメリット・デメリット

袴をレンタルするメリットは買う必要がないことです。
日常では使用することがほとんどない存在でもありますので、買ってしまうと用が済んだ後の扱いに困ってしまうこともあるものです。
レンタルで済ませてしまえば必要な時だけ利用できますから無駄にすることがありません。
安く済ませられるのもメリットと言えます。
袴を買う場合はそれなりのコストがかかり、出番の少なさを考えると割高な面もあります。
レンタルですと一式を安価に用意することができますので安上がりで済ませることができるのです。
デメリットとしては気に入るデザインが見つからない可能性があることです。
レンタルができる種類には限りがありますので、着たいと思えるデザインがあるとも限りません。
また、卒業式のタイミングですとすでに貸し出されておりさらに選択肢が少なくなることもあります。
借り物ですので神経を遣うのもデメリットです。
返却のことも考えなければいけませんので汚れそうなことはできませんし、せっかくの卒業式で気を遣いながらの着用になることがあります。